夏越の祭

商売や一家の繁栄を見守る
『尼のえべっさん』

   

【尼崎えびす神社】は醍醐天皇時代以前の創建であると伝承されています。古代からえびす様は海の神様、漁業航海を守る神様として漁業人から崇拝されてきました。


海の市・尼崎でも『えべっさん』の愛称でお祭りされ深いご神徳を受けた事により漁業人たちの生活が栄えたと云われています。


その繁栄ぶりが現在の商業、工業の発展へと繋がり尼崎の躍進と共にえびす神社も商売繁盛の神様『尼のえべっさん』として知られるようになりました。


数ある年中行事のひとつ《夏越の祭》とは一年の区切りとして行われ、半年間の日常生活の中で知らず知らずの間に付いた穢れ(けがれ)や邪気を魔除けの植物とされる芽を使った「芽の輪くぐり」「人形納め」の神事を通じてお祓いし、次の半年の安全、招福を祈願し無病息災を祈る伝統行事です。


神社内の公園には夜店がたくさん出て、遠方からの商売人の参拝者や子供たちで大変賑わいます。


 日程       7月9日・10日    

 交通       阪神尼崎駅から徒歩4分

 住所       尼崎市神田中通3-82  尼崎えびす神社

 電話       06-6411-3859

 時間       9時~23時          

 

賑わう境内

お稲荷さん

                                                    

 

↑ ↑ ↑
マニアックダイカン
ページ解除方法


ユーザー名:daikan
パスワード:●9●2

*パスワードは大貫創業にまつわる
4ケタの数字

この
ページ内のどこかにも
書いてあります

 
LINE
LINEお友達登録
 



HP訪問者数

合計 
本日    
昨日       

スマホホームページ
スマホ用ホームページ

大貫のこだわりのページへ

アクセスのページへ
大貫楽天市場店
大貫本店・楽天市場店
トップページへ

魔法のレストラン

尼崎観光
矢野基金のページへ
兵庫1000%[食]のページへ
ラーメンウォーカーの記事へ
尼崎商工会議所のページヘ
尼崎あんかけちゃんぽんのページヘ
 グルメウォーカーの記事へ
あまから手帖のページヘ
南部再生のページヘ
クリアーアートのページヘ
ページキットへ